スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の宿題くん
2010年03月27日 (土) | 編集 |
宿題くんがとうとう最終回を迎えてしまった。。。

私の場合、Dの嵐から始まり、約5年超のお付き合い。
当時はこちらで見れる嵐のレギュラー番組は「Dの嵐」しかなくて、
しかも半年遅れぐらいで2週分やる1時間番組だったのです。
火曜のめっちゃ深夜だったから、水曜の朝はいつもより1時間早く起きて、
その録画を観るって生活をしていた(笑)
その時のワクワク感は今もすごーく覚えてる。
今では他にも番組ができたけど、
やっぱりこの宿題くんに対する思いは特別で、
最終回の感想もちゃんと書き留めておきたいけど、
週末にちゃんと見返してゆっくり書こうと思って。
というわけで以下箇条書き。

さとしの「最終回です」の報告に始まり「5×10」が。
のっけからその曲はやめてー!泣いちゃうー!と思ったら
すぐ終わって、しんみりしないようにスタート。
さとしがマジカルバナナできてる!ここに進歩を見た。
・お前やめろよ!と言いながらボタンをはずす翔くん(笑)
・乳首の穴開けるのがうまくなってる相葉くん
・開けられると胸張って見せたくなっちゃうさとし
・人間失格→大野復活w
・四文字漢字で「相葉雅紀」をチョイスするにの
・ブラックパイナーを呼ぶにのの気遣いにホロリ。
翔くんのジェスチャーに大ウケするさとしの笑い声が好きv
・ずっと光ってるツタンカーメン潤くん
・モーグルの効果音といいピーマンの音楽といい、本当に選曲とかが秀逸
・小倉さんが終始寂しそう・・・(;_;)
さとしの絵すぐわかった★ヒゲが決め手。
翔くんのもすぐわかった★
・照明が暗くなって、ろうそくになって、真っ暗になったら終わりなんて寂しすぎる。

最後1人ずつのコメントがみんなそれぞれ良かったなぁ。
嵐のいいところ面白いところを一番いい方法で引き出してくれたのが
この番組でありスタッフさんだったんだろうなーって感じる。
本当に「愛」だよね。
さとしの「寝たら終わっちゃうんだよ」に全部集約されてる気がした。

涙を見せない最後にしよう、というのが伝わってきて
前半こそ笑って見れたけど、最後は異様な空気だったなぁ。
スタッフさんのすすり泣きも聞こえてくるんだもん。
最後は客入れもせず、パジャマでうだうだにしてくれたのは嬉しかった。
最後の最後までファンにも優しい番組でした。
「宿題くん」みたいな、ゆるーい番組がまた見れますように。
復活を祈りつつ、ひとまずお疲れ様でした。
本当にありがとう、ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。