スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「クイーン」
2007年06月13日 (水) | 編集 |
映画「クイーン」を観てきました!
ずーっと見たかったんだけど、タイミングが合わなくて・・・
気がついたら今週末で終わっちゃうじゃありませんか(>_<)
ちょうど仕事暇だし、ってことでレディースデーの今日有給取って行ってきました!

1997年8月に起きたダイアナ妃の事故死で揺れ動く王室と
世間との橋渡し的な事をするブレア首相がメインとなるお話。
事実に創作を加えたノンフィクション的フィクション。

いやー、良かったです。
女王様って孤独なんですね・・・
よく「リーダーは孤独だ」って言いますけど、
女王ともなるとどれほどのものか、その孤高さがとても表現されていた。

しかしエリザベス女王もブレア首相もまだ現役で活躍されているのに
こんな風に実名で映画化しちゃえるのがスゴイですね。
「ダイアナは生きてても死んでも厄介だ」とか
「会った事もない人間の死をどうしてここまで悲しめるんだ」とか、
なかなか痛烈な言葉も出てきたり。
日本でこんなのあり得ないよね。
硫黄島ですらアメリカ人に映画化されちゃってるんだし。
昭和天皇のもロシアかどっかで映画化されてたような。

王室のみなさんがTV見ながら悪態ついたりとか
生活感のあるシーンがとても興味深かった。
しかもTVは小さいぼろっちいやつだったり。

またイギリス行きたいな~~~~
過去3回行って3回ともフリーだったんで、次は添乗員付きで
しっかりガイドしてもらうのが夢です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。