スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理由のない反抗はないんだって
2005年04月16日 (土) | 編集 |

行ってきましたよ!東京グローブ座。
狭かったわ~。席は3階だったんだけどめちゃ近い!
ドラマシティの20列目ぐらいより全然近い気がする。
でも前のめりにならないとステージが全く見えません(T_T)
どういう設計しとんじゃ!あほか!
でも前のめりになっても後ろの人の邪魔にならないようになってる気はした。
実際どうなんでしょ?
何にしてもずっと前のめってたんで疲れたよ…

内容はイマイチでした!(失礼)
にのみんは良かったの。にのみんは良かったの。
ちゃんと涙まで流していい演技してたの。
でもねー、話がおもしろくない。古いからなのかな?
次々起こる出来事がやぼったくて、展開が読めちゃう。@映画未見
舞台チェンジの暗転時にスクリーン使って状況説明が入るんだけど、
これのおかげでブツブツブツブツ切れちゃうのがイヤ。
おかげで誰が今何を考えてるのかとかはとってもわかりやすいんだけどね。
あと無理矢理笑わせなくてもいいじゃん…って思っちゃう小ネタがうざい。
もちろんおもしろいところもいっぱいありましたが。
というわけで、演出がよろしくないんだと思う。
少なくとも私と友達には合わなかった。

でも約2時間休憩なしだったけど、とりあえず飽きることなく最後まで楽しめたので
つまらないと感じたわけではないと思います。

にのみんファンの友達は、千秋楽は当日券狙いで行く!
って張りきってたのに、見た後「やっぱり千秋楽はいらんかも…」って(笑)
おいおいテンション下がっちゃってるよ。

なんかせっかくなのににのみんのムダ遣いだー!もったいない!
次はもっとおもしろいオリジナルの舞台でお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。