スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞台「バクマツバンプー~幕末蛮風~」10/30(2部)
2005年10月30日 (日) | 編集 |
今日は2階後方からの観劇でございましたが、上から見るのもなかなかいいね~
ぴあでチラ見えた胸筋は跡形もなかった。びっくりした。
それどころか骨が浮いてたよ。…それも素敵(*´∀`)
いや別にそれを狙い撃ちで見たわけではなく、上からなんで自然に見えるのよ…

沖田が坂本に自分の身の上話をして、坂本がちび沖田を拾って捨ててもう一回拾って食って…
のくだりのところで、沖田大ちゃんは笑いをこらえすぎたか次の台詞がなかなか言えず
坂本に「で?」と促されてた(笑)
今日もかわいかったしかっこよかった。やっぱり殺陣がミラクルカッコイイ★
あと腕筋ね。腕は細いのにすごい筋肉がキレイ~。指先までがめちゃめちゃキレイ。
客席に背を向けてても見るのが楽しいです。

で、今日は、最後の桂いらないって思わなかったかも…。
どっちだよ!て感じですが、まあ何にしても「おもしろい!」てことで。

カーテンコールでの挨拶は
「あと2回!怪我なく乗り越えたい」と。
その後のトークは新曲が出るので買ってね、って。振りを少し披露してくれた。
「松潤のだんご!悪い奴でね、僕にはできませんが。
まつもっさんも見てください」
というようなことを。

明日は、朝から仕事行ってスーパー定時で芸術ホールへ掛け付けます~
さあ、寝よう。

そうそう!最後のカーテンコールで1人で出てきた時、
みんながキャーキャー言うもんだから、
他に誰か出てきたのかと後ろを振り返ってたのがかわいかった
みんな、お前を見にきとんねん!とつっこみたくなりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。