スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッツ2回目
2006年11月18日 (土) | 編集 |
行ったのは木曜なんだけどね。レイトで。
ま、そのおかげでZEROを見損ねちゃった・・・

2回目なのに普通におもしろかった。
1回目観た時は「1回表」が長くてびっくりしたんだけど
野球の試合にうまく合わせてたな。

中盤バンビがハジけちゃってカワイイ←仕事辞めるあたり
試合で最後のボールを投げる時の表情がたまりません!!!
あと、打たれてふてくされてるとこもカワイイv
通天閣のシーンでは「この頃ソロコンだったんだなぁ」とか思ったり。

アニの「ウィルスって風邪?」ってのも非常に好きvv

公助だけぶっさんが見えなかったのは、ちゃんとばいばいしてたからなのかなぁ?
親子のシーンは涙なしでは見れない。
ずーっと笑ってたのに、あそこでいきなりハンカチ必須になるんだもん。
小日向さんが淡々としてて優しくて泣けちゃう・・・(;_;)

ぶっさんが屋上で夕日見てるとこも切なかったなぁ。

本当に終わりなんだなぁ・・・って寂しくなるけど、何度でも観たい。
エンドロールもいろいろ懐かしくて、歌がまた最高でね~(笑)

純くんがゲームだけどちゃんと存在してて嬉しかった。
佐々木純くん好きだったんだよー。
成宮くんがどうどかでなくアニの弟くんというあの位置づけが好きで。
前回の映画にも出なくて寂しかったわ。
今回も名前だけでどんなに目を凝らしても面影は確認できなかったけどもさ。


ぶっさんが死んで終わりじゃなくて、
その後のみんなもしっかり書いてくれたのがやっぱり良かったです。
ばいばいしたくないけど、ばいばい。てことで。

DVDが楽しみ


キャッツつながりで・・・
「シーサイドばいばい」のプロモをやっと見れた。
こっちも過去シーン満載で楽しかった。
レコーディングのとことかもうちょっと見たかったなぁ~
あの歌は地味に回るね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。